読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac OS X で VirtualBox で Ubuntu を動かすまで。

環境

VirtualBox のインストール

VirtualBox サイトから Mac OS X 用の dmg ファイルをダウンロードしてインストールする。

https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads

仮想ディスクを作成

  • タイプ:Linux
  • バージョン:Ubuntu (64-bit)
  • モリーサイズ:1024 MB
  • ハードディスク:仮想ハードディスクを作成する
  • ファイルサイズ:8.00 GB (Ubuntu が 7 GB 以上必要とする)
  • ハードディスクのファイルタイプ:VDI
  • 物理ハードディスクにあるストレージ:可変サイズ

Ubuntu のインストール

Ubuntu インストーラISOイメージのダウンロード

Ubuntu サイトから日本語対応でLTSのイメージをダウンロードする。

特別な理由がない限りLTSを選択しておく。

https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix

ubuntu-ja-16.04-desktop-amd64.iso(ISOイメージ)

Ubuntu のインストール

VirtualBox を起動して、先ほど作成した仮想ディスクを選択する。

ストレージ欄のIDEセカンダリマスターの光学ドライブをクリックして先ほどダウンロードした UbuntuインストーラISOイメージをマウントする。

起動すると Ubuntuインストーラが表示される。

そのままインストール。

Guest Additions のインストール

ゲストOSの画面解像度を動的に変更したり、シームレスなマウスの移動を実現するために Guest Additions をインストールする。

バイスメニューから「Guest Additions CD イメージの挿入...」を選択して CD イメージをマウントすると、インストーラの起動メッセージが表示されるので「実行する」を選択してインストールする。

管理者パスワードを求められるので Ubuntu のインストールの際に作成したユーザのパスワードを入力する。

ブリッジアダプターにしてIPアドレスを割り振る

VirtualBox のネットワークの設定で割当を「NAT」から「ブリッジアダプター」に変更する。

ブリッジされることでゲストOSがホストOSと同じサブネットに参加することになる。

デフォルトがDHCPなのでサブネット側でDHCPサービスがあれば自動的にIPアドレスが割り振られている。

ゲストOSでip addressコマンドで確認しておく。

$ ip address
1: lo: <LOOPBACK,UP,LOWER_UP> mtu 65536 qdisc noqueue state UNKNOWN group default qlen 1
    link/loopback 00:00:00:00:00:00 brd 00:00:00:00:00:00
    inet 127.0.0.1/8 scope host lo
       valid_lft forever preferred_lft forever
    inet6 ::1/128 scope host 
       valid_lft forever preferred_lft forever
2: enp0s3: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc pfifo_fast state UP group default qlen 1000
    link/ether 08:00:27:9e:1a:d8 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    inet 192.168.11.9/24 brd 192.168.11.255 scope global dynamic enp0s3
       valid_lft 85885sec preferred_lft 85885sec
    inet6 fe80::1d8b:f50b:e15b:5518/64 scope link 
       valid_lft forever preferred_lft forever

ホストOSからゲストOSへpingコマンドで確認する。

$ ping 192.168.11.9 -c 5
PING 192.168.11.9 (192.168.11.9): 56 data bytes
64 bytes from 192.168.11.9: icmp_seq=0 ttl=64 time=0.695 ms
64 bytes from 192.168.11.9: icmp_seq=1 ttl=64 time=0.339 ms
64 bytes from 192.168.11.9: icmp_seq=2 ttl=64 time=0.584 ms
64 bytes from 192.168.11.9: icmp_seq=3 ttl=64 time=0.348 ms
64 bytes from 192.168.11.9: icmp_seq=4 ttl=64 time=0.378 ms

--- 192.168.11.9 ping statistics ---
5 packets transmitted, 5 packets received, 0.0% packet loss
round-trip min/avg/max/stddev = 0.339/0.469/0.695/0.144 ms

openssh-server のインストール

apt-get install openssh-serverコマンドで openssh-server をインストールする。

$ apt-get install openssh-server
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
  ncurses-term openssh-client openssh-sftp-server ssh-import-id
提案パッケージ:
  ssh-askpass libpam-ssh keychain monkeysphere rssh molly-guard
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  ncurses-term openssh-server openssh-sftp-server ssh-import-id
以下のパッケージはアップグレードされます:
  openssh-client
アップグレード: 1 個、新規インストール: 4 個、削除: 0 個、保留: 331 個。
1,223 kB 中 636 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 5,146 kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial/main amd64 ncurses-term all 6.0+20160213-1ubuntu1 [249 kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/main amd64 openssh-sftp-server amd64 1:7.2p2-4ubuntu2.1 [38.8 kB]
取得:3 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial-updates/main amd64 openssh-server amd64 1:7.2p2-4ubuntu2.1 [338 kB]
取得:4 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu xenial/main amd64 ssh-import-id all 5.5-0ubuntu1 [10.2 kB]
636 kB を 0秒 で取得しました (2,809 kB/s)
パッケージを事前設定しています ...
(データベースを読み込んでいます ... 現在 174394 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../openssh-client_1%3a7.2p2-4ubuntu2.1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
openssh-client (1:7.2p2-4ubuntu2.1) で (1:7.2p2-4 に) 上書き展開しています ...
以前に未選択のパッケージ ncurses-term を選択しています。
.../ncurses-term_6.0+20160213-1ubuntu1_all.deb を展開する準備をしています ...
ncurses-term (6.0+20160213-1ubuntu1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ openssh-sftp-server を選択しています。
.../openssh-sftp-server_1%3a7.2p2-4ubuntu2.1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
openssh-sftp-server (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ openssh-server を選択しています。
.../openssh-server_1%3a7.2p2-4ubuntu2.1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
openssh-server (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を展開しています...
以前に未選択のパッケージ ssh-import-id を選択しています。
.../ssh-import-id_5.5-0ubuntu1_all.deb を展開する準備をしています ...
ssh-import-id (5.5-0ubuntu1) を展開しています...
man-db (2.7.5-1) のトリガを処理しています ...
ureadahead (0.100.0-19) のトリガを処理しています ...
systemd (229-4ubuntu4) のトリガを処理しています ...
ufw (0.35-0ubuntu2) のトリガを処理しています ...
openssh-client (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を設定しています ...
ncurses-term (6.0+20160213-1ubuntu1) を設定しています ...
openssh-sftp-server (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を設定しています ...
openssh-server (1:7.2p2-4ubuntu2.1) を設定しています ...
Creating SSH2 RSA key; this may take some time ...
2048 SHA256:isFEIIQ0gJIZD07+ACR5kuopENXyKocuYdaVWSCd4sE root@u1604 (RSA)
Creating SSH2 DSA key; this may take some time ...
1024 SHA256:OxZ6W4oFkRv6YW1+lESBUSDjmigAZUGozdPpo0hgkdQ root@u1604 (DSA)
Creating SSH2 ECDSA key; this may take some time ...
256 SHA256:7cvmIsU9zyUVAA21UErWq2ONVxwnEYYpimeyix7MYAY root@u1604 (ECDSA)
Creating SSH2 ED25519 key; this may take some time ...
256 SHA256:QNMT11dhDSMwjOLdQlnkGqFgc4kB1HR6yF6b/AiTR+I root@u1604 (ED25519)
ssh-import-id (5.5-0ubuntu1) を設定しています ...
ureadahead (0.100.0-19) のトリガを処理しています ...
systemd (229-4ubuntu4) のトリガを処理しています ...
ufw (0.35-0ubuntu2) のトリガを処理しています ...

service sshd statusコマンドで sshd が起動していることを確認する。

$ service sshd status
● ssh.service - OpenBSD Secure Shell server
   Loaded: loaded (/lib/systemd/system/ssh.service; enabled; vendor preset: enab
   Active: active (running) since 月 2016-08-22 18:35:44 JST; 3s ago
  Process: 4250 ExecReload=/bin/kill -HUP $MAINPID (code=exited, status=0/SUCCES
 Main PID: 4381 (sshd)
    Tasks: 1 (limit: 512)
   CGroup: /system.slice/ssh.service
           └─4381 /usr/sbin/sshd -D

 8月 22 18:35:44 u1604 systemd[1]: Starting OpenBSD Secure Shell server...
 8月 22 18:35:44 u1604 sshd[4381]: Server listening on 0.0.0.0 port 22.
 8月 22 18:35:44 u1604 sshd[4381]: Server listening on :: port 22.
 8月 22 18:35:44 u1604 systemd[1]: Started OpenBSD Secure Shell server.

ホストOSからsshで接続確認してみる。

$ ssh user@192.168.11.9
user@192.168.11.9's password: 
Welcome to Ubuntu 16.04 LTS (GNU/Linux 4.4.0-21-generic x86_64)

 * Documentation:  https://help.ubuntu.com/

239 個のパッケージがアップデート可能です。
0 個のアップデートはセキュリティアップデートです。

*** システムの再起動が必要です ***

The programs included with the Ubuntu system are free software;
the exact distribution terms for each program are described in the
individual files in /usr/share/doc/*/copyright.

Ubuntu comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY, to the extent permitted by
applicable law.

インストール直後なのでアップデートが溜まっているのはゴメンなさいw

関連書籍

VirtualBox/Ubuntuスタートアップガイド (OIAX BOOKS)

VirtualBox/Ubuntuスタートアップガイド (OIAX BOOKS)